オウケイウェイヴ、FAQ/お問合せ管理システム『OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support Ver.7.10』を発売

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、個人情報保護対策、スマホ向け機能拡張、他社サービスとの連携機能などの機能強化を備えたFAQ/お問合せ管理システムの最新版『OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support Ver.7.10』を2015年5月12日に発売した。

『OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support』は、「FAQ」(よくある質問とその回答)を活用して、顧客等からのお問合せ対応業務の平準化と効率化を図り、サポートコストの削減ならびにCS(顧客満足度)の向上や売上の促進を支援するFAQ/お問合せ管理システム。

最新版の『OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support Ver.7.10』(以下、『OKBiz Ver.7.10』)では、昨今関心が高まっている個人情報保護に関する新機能を追加。『OKBiz Ver.7.10』に蓄積されたエンドユーザーの個人情報を閲覧する権限やCSV出力する権限を、管理者が細かく設定できるようにし、CSV出力された際には管理者にメール通知され、操作ログの保存・閲覧をできるようにした。

FAQ閲覧、問合せチャネルとしても利用が拡大しているスマートフォン向けの新機能では、スマートフォン対応FAQサイトからのWebフォーム経由でのお問合せ時に、スマートフォンで対象物の写真を撮影、そのままその写真イメージを問合せフォームに添付する操作をスムーズにし、問合せ時の利便性向上を図る。

他社サービスとの連携機能の、CTI連携機能では、他社CTIアプリケーションからの電話着信時に、『OKBiz Ver.7.10』に登録された電話番号と合致するユーザー情報がないかを検索し、該当する場合にポッポアップ表示をする連動操作ができるリクエスト用APIを提供、オペレーターの操作の簡素化を支援する。FAQ Web API の機能拡張では、認証連携(シングルサインオン)機能に対応し、会員限定のアクセス権が設定されたFAQコンテンツをWeb API経由で取得できるようにした。

既存の『OKBiz Ver.7.9』では導入された企業の3社に2社がFAQ作成管理システムと、問合せ管理システムを併用。既存の利用企業やサポート現場で求められている要望に応えて、『OKBiz Ver.7.10』では問合せ管理システムの新機能の実装と機能改善を図っている。

『OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support』詳細
http://www.okwave.co.jp/service/ok_biz/

オウケイウェイヴ

シェアNo.1FAQシステム「OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support」で“お問合せ”のコスト削減と、売上向上を同時実現!

オウケイウェイヴ による、その他の投稿