コールバック型インバウンドコールシステムを開発販売

株式会社POWER PLUGでは、Asteriskをベースにしてカスタマイズされたコールシステムの開発販売を行なっています。

「コールバック型インバウンドコールシステム」の開発販売についてご案内いたします。
従来のインバウンドシステムと比較して、コールセンター側のペースで業務遂行ができ、人員構成の少ないコールセンターでもご利用いただけます。


【概要】
本システムでは、入電した呼をコールバックリストに追加して一旦自動切電し、後にエージェントがコールバックを行っていきます。(切電時に、コールバック予想時刻をアナウンス)
エージェントのコールバックは自動発信ではありませんので、事前に応対履歴や契約内容を確認することができます。※プレディクティブ機能の実装も可能(オプション)
コールバックの結果(応答・未応答・話中)は、自動的にログに記録され、「未応答・話中」の場合は、一定時間後に再度コールバックが行なわれるように処理がされます。


【期待できる効果】
●「待ち」状態を発生させないため、フリーダイアル設置の際に発生する「待ち呼状態での通話料金」を削減
●放棄呼の抑制
●「入電ムラ」を吸収してエージェントの稼動を平均化
●長い待ち時間でのクレームを抑制
●インバウンド業務にもかかわらず、センター側のペースで業務が行なえる。
●IP電話化による通話料金の抑制


【その他】
IVR、通話録音、通話ログ、モニタ(ウィスパー)などの基本機能に加え、お客様の業務フローにあった仕様にカスタマイズが可能です。


開発販売に関するお問い合わせはフォームからお願いいたします。
http://www.powerplug.co.jp/form.php

株式会社POWER PLUG
TEL 050-5805-4085
URL http://www.powerplug.co.jp

株式会社POWER PLUG

Asterisk(アスタリスク)IP-PBXをベースとしてコールシステムの開発を行なっています。
Asteriskの自由度を活かし、お客様の業務フローにあったコールシステムの構築・カスタマイズをご提案します。
APIを利用してお客様利用の既存CRMシステム等との連携も可能です。
ルータ、電話機、ヘッドセット等の設置・設定についてもご相談ください。

株式会社POWER PLUG による、その他の投稿