三井住友カードが銀聯コールセンターを高品質レベルでのサポート体制を構築

三井住友カード株式会社は、中国の銀聯(ぎんれん)と協力し、「三井住友銀聯カード」会員に対する、受電によるサポート体制を強化する。
第一弾として、銀聯が中国現地(上海)で運営する「銀聯コールセンター」において、会員からの各種照会を「日本語」で受け付けるサービスを開始した。

日本と同等な高品質レベルでのサポート体制を構築


三井住友カードの中国現地法人である「泉櫻信息諮詢(上海)有限公司」を通じて、応対品質で常に高評価を得ている三井住友カードのコールセンター「フォー・ユー・センター」のノウハウを「銀聯コールセンター」へ連携することにより、日本と同等な高い品質レベルでのサポート体制を構築。

銀聯コールセンター」では、会員からの各種照会を現地事情に精通している『オペレーター』及び『通訳』との三者間通話を通じて、中国国内通話による日本語での照会が可能となる。今回のサービス開始により、中国でも日本国内と同様のサービスを不自由なく提供できるようになり、会員利便性は飛躍的に向上するとしている。

今後も三井住友カードは銀聯と連携の上、中国での「加盟店優待情報」や「コンシェルジュサービス」の提供等、より一層のサービス拡充によって、利便性向上の実現に取り組んでいく。

@コールセンター.JP編集部

@コールセンター.jpは、企業とお客様との接点部分を担うコールセンターやコンタクトセンターで働く方たちの重要な架け橋になることを目的に運営されております。
近年、インターネットやスマートフォンの等の普及により、お客様からのニーズは多様化しており、コールセンターサービスの役割が従来以上に重要になっております。
また、個人情報保護の高まりなどに代表される、高いコンプライアンスと運営水準が求められています。
@コールセンター.jpでは、コールセンターに関する様々なプロフェッショナルが集まっており、インバウンド・アウトバウンドにおけるコールセンターの構築・運営や、オペレーターやスーパーバイザー、センター長/経営層にタイムリーな情報提供を行うことで、業界の健全な発展と高品質な顧客サービス実現に応えてまいります。

@コールセンター.JP編集部 による、その他の投稿