FAQシステム『OKBiz Support Ver.7.3』を発売開始

FAQシステムの提供、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、同社が開発し提供するFAQシステムの最新版となる『OKBiz Support Ver.7.3』を2012年12月17日より発売開始した。

『OKBiz Support Ver.7.3』は、ユーザーサポートをはじめとする社内外の問合わせ対応において活用できる「FAQ」(よくある質問とその回答)に関する新機能を搭載している。とくに、ユーザーに提示するFAQページでは、ウィザード(対話)形式でユーザーを導くFAQを掲載することができる。対話形式でユーザーが質問に答えていくことで、最適なFAQを絞り込んで提示することが可能。そのため、ユーザーが抱えている疑問や問題をヘルプデスクに問合わせる前にFAQで解決できる機会が拡大し、顧客満足度の向上や、問合わせ対応の効率化、対応コストの削減などの効果が期待できるとのこと。

FAQの運用者向けには、入力のチェックができる「類義語辞書機能」を搭載。例えば「(株)」を「株式会社」の類義語として登録すると、FAQの文章を作成している際に「(株)」と入力し場合、「株式会社」という表記に統一することをシステム側が自動的に推奨する。同機能を活用することで、ユーザーに対してはFAQの文章の読みやすさや探しやすさを高められる。FAQの運用者にとっては、複数の運用者がFAQを作成する場合でも短時間で表記の統一を図ることができ、FAQの品質の向上や業務の効率化が期待できる。

上記以外には、すでに運用されている基幹システムと『OKBiz Support Ver.7.3』との連携を強化するAPIを実装した。このAPIを活用することで、基幹システムと『OKBiz Support Ver.7.3』との間で、顧客情報データベースを互いに参照するなどのシステム上における連携した運用が可能になる。

■『OKBiz Support Ver.7.3』詳細
http://www.okwave.co.jp/service/ok_biz/
  • 2012年12月18日 21:49
  • キーワード faq , solution

オウケイウェイヴ

シェアNo.1FAQシステム「OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support」で“お問合せ”のコスト削減と、売上向上を同時実現!

オウケイウェイヴ による、その他の投稿