ヤフー、オラクルのクラウドサービスを採用

「Yahoo! JAPAN」の顧客対応やコンタクトセンターを運営しているヤフーカスタマーリレーションズは、スマートフォンやタブレットなどの普及により、サービスの利用形態が多様化するなか、利用者のカスタマー・エクスペリエンスを向上するために、カスタマーサービス基盤を刷新することを決定した。

採用したのは、オラクルのクラウドサービス「Oracle RightNow CX Cloud Service
これにより、利用者の疑問に対する自己解決率の向上と、問い合わせに対する迅速かつ適切な回答が実現。
利用者の自己解決率の向上により同種の個別問い合わせ件数が減ることで、コンタクトセンターの負荷が軽減し、コスト削減にもつながるとしている。

▼関連リンク
www.oracle.com
  • 2012年10月15日 14:20
  • キーワード cloud

@コールセンター.JP編集部

@コールセンター.jpは、企業とお客様との接点部分を担うコールセンターやコンタクトセンターで働く方たちの重要な架け橋になることを目的に運営されております。
近年、インターネットやスマートフォンの等の普及により、お客様からのニーズは多様化しており、コールセンターサービスの役割が従来以上に重要になっております。
また、個人情報保護の高まりなどに代表される、高いコンプライアンスと運営水準が求められています。
@コールセンター.jpでは、コールセンターに関する様々なプロフェッショナルが集まっており、インバウンド・アウトバウンドにおけるコールセンターの構築・運営や、オペレーターやスーパーバイザー、センター長/経営層にタイムリーな情報提供を行うことで、業界の健全な発展と高品質な顧客サービス実現に応えてまいります。

@コールセンター.JP編集部 による、その他の投稿