富士通エフ・アイ・ピー 横浜市資源循環局に粗大ごみ収集受付サービスを提供

国内最大規模となるコールセンターなどのサービスで、市民サービス向上とコスト削減を支援

富士通エフ・アイ・ピー株式会社は、横浜市資源循環局(横浜市中区)より粗大ごみ収集受付業務を受託し、2012年4月2日(月曜日)より、横浜市全域でサービスを提供した。
これにより、全国の市区町村のコールセンター業務としては最大規模の約159万世帯に、サービスを提供することになる。



従来、横浜市資源循環局では、地区ごとに4つの事業者へ別々にコールセンターの業務を委託していた。そのため、応答時間や回答内容にばらつきがあり、市民へのサービス品質が一定ではないという状況にあった。
富士通エフ・アイ・ピーのデータセンターで、横浜市全18区の業務を集約して行うため、応答時間のばらつきがなくなり、質問内容もFAQとして蓄積・共有することができ、サービス品質の向上と均一化が図れる。

▼関連リンク
http://jp.fujitsu.com/group/fip/release/2012/20120402.html
  • 2012年04月03日 12:19
  • キーワード faq , solution

@コールセンター.JP編集部

@コールセンター.jpは、企業とお客様との接点部分を担うコールセンターやコンタクトセンターで働く方たちの重要な架け橋になることを目的に運営されております。
近年、インターネットやスマートフォンの等の普及により、お客様からのニーズは多様化しており、コールセンターサービスの役割が従来以上に重要になっております。
また、個人情報保護の高まりなどに代表される、高いコンプライアンスと運営水準が求められています。
@コールセンター.jpでは、コールセンターに関する様々なプロフェッショナルが集まっており、インバウンド・アウトバウンドにおけるコールセンターの構築・運営や、オペレーターやスーパーバイザー、センター長/経営層にタイムリーな情報提供を行うことで、業界の健全な発展と高品質な顧客サービス実現に応えてまいります。

@コールセンター.JP編集部 による、その他の投稿