NetSuiteによりERP・EC・CRMをクラウドで統合し短期稼働を実現 

株式会社富士通マーケティング(以下、FJM)は、サントリーフーズ株式会社、サントリーロジスティクス株式会社、サントリー食品インターナショナル株式会社の3社(以下、サントリー)が展開する「サントリー天然水」の家庭用宅配事業の基幹システムを「NetSuite」により構築した。



サントリーは、宅配事業において、受注から提供までの更なる時間短縮や、今後増えると予測される受注・販売・在庫など各種情報の一元化のため、新たな基幹システム構築を検討していた。
FJMは、消費者向けWebサイトと統合した販売物流の基幹システムを、「NetSuite」により構築し、Webサイトおよびコールセンターからの契約と配送・債権債務の一元化が実現した。また、クラウドでの提供であるため、運用コストの削減が実現し、今後のビジネス拡大にも柔軟に対応できる。

▼関連リンク
http://www.fjm.fujitsu.com/news/release/2012/120215.html
  • 2012年02月16日 08:30
  • キーワード crm , cloud

@コールセンター.JP編集部

@コールセンター.jpは、企業とお客様との接点部分を担うコールセンターやコンタクトセンターで働く方たちの重要な架け橋になることを目的に運営されております。
近年、インターネットやスマートフォンの等の普及により、お客様からのニーズは多様化しており、コールセンターサービスの役割が従来以上に重要になっております。
また、個人情報保護の高まりなどに代表される、高いコンプライアンスと運営水準が求められています。
@コールセンター.jpでは、コールセンターに関する様々なプロフェッショナルが集まっており、インバウンド・アウトバウンドにおけるコールセンターの構築・運営や、オペレーターやスーパーバイザー、センター長/経営層にタイムリーな情報提供を行うことで、業界の健全な発展と高品質な顧客サービス実現に応えてまいります。

@コールセンター.JP編集部 による、その他の投稿