クレーム「対応」の戦術セミナー開催



クレーム対応は現場で起こっている!


クレーム対応の指針は、管理職や上層部の人間が出します。しかし、毎日クレーム対応を行うのは彼らではありません。

それにも関わらず対応を誤ると叱責を受けるのです。

如何に会社が定めた指針の範囲内で、更にCSを重視しながらお客様と交渉を行うか。
それが対応の鍵となります。

対応の善し悪しでお客様にもう一度ご利用いただく事が出来るかどうかが決まります。

クレームは “処理” ではなく ”対応” でなければ意味がありません。最低限、お客様のプライドを傷つけない努力をする必要があります。上司の指示とCS、どちらも順守しながら対応を行うことが使命ですが、ジレンマに悩まされることもあるでしょう。

それが原因で精神的に病んでしまい、余儀なく闘病生活を強いられることになった方を私はみてまいりました。

世の中は不景気。クレームは増え続けています。彼らのような人間を一人でも減らす為に、私のセミナーを受講いただくことによって、自信をつけて頂きます。

日時:3月26日(土曜日) 10:00~16:30

会場:『katanaオフィス』淀屋橋 セミナールーム 大阪市中央区伏見町4-4-9 オーエックス淀屋橋ビル3F

参加費:5,000円

詳細はこちらへ↓ ※pdf
http://sapo-fuse.com/seminar/top.pdf

PCサポート布施 安藤栄一

1967年生まれ
1990年大手電機メーカー関連ソフトウェア会社へ入社。
1995年大手電機メーカーのパソコンサポートセンターを開設後、周辺機器/通信機器のサポートセンターを開設、運営管理を行う。
転職後、大手通信会社テレアポ経験後に
冠婚葬祭のコールセンターの内製化にも取り組む。
その間、10,000件以上の判断と自ら約3000件以上のご意見/苦情を頂き対応を行う。
現在は、CS/苦情/クレームコンサルとして活躍中

【[CS]PCサポート布施】 http://www.cssapofuse.com/

PCサポート布施 安藤栄一 による、その他の投稿